現在位置: ホーム よくあるご質問 測定について なぜ、1メートルの高さで測定をするのですか?

なぜ、1メートルの高さで測定をするのですか?

安定した測定を行うためです。また、他の測定も含め1m高さでの測定が事実上の基準となっているためです。

低い位置での測定は狭い範囲の放射性物質の濃淡を把握するのに有効です。しかし一方でわずかに場所が変わっただけで数値が大きく変わってしまい、その場所のおおまかな状況を把握するのには向いていません。そのため、まず1m高さでの測定を行うことをお勧めしています。

また、公的機関の測定では1m高さでの測定が必ず行われています。測定器が異なるために結果の直接の比較を行うことはできませんが、条件が異なると目安としてみることもできないので高さをあわせて測定することが必要です。

低い位置での測定を行う場合でも、先に1m高さでの測定を行っておき、両者を比較することでその場所に放射性物質が集まっているのか、逆にその場所には少ないのかが判断できます。